ブログ

Iラインの洋服

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今日はモデルさんになる方にとって重要性を増すと思われる身体のラインについてのお話をさせていただきます。重要なことなのでお聞きください。

Iラインとは。

Iラインとはということで今日は説明致します。
Iラインとは、人が洋服を着た時の身体のラインのことを指します。

上下ともに細長いシルエットのことを指します。
ウェストから上半分のトップス、そして下半分のボトムス。そのトップスもボトムスも細いアイテムを使ったコーディネートとなります。
まっすぐな細長いシルエットを強調したものが、このIラインとなるわけです。上下ともに細いラインとなります。

一般的にはスーツ姿を連想します。ドレス感が強いシルエットです。
ドレスライクなものがIラインとなるわけです。

カラー・素材が重要。

素材は、シルエットも色も重要なのですが、色は薄い色や、白や黒といったカラーで、
薄手の素材を選べば、身体のラインを綺麗に見せることができます。

Iラインを意識して着こなせば、すっきりとした着こなしになります。

どういった方がIラインに向いている?

一般的にIラインに不向きといわれる方は次の通りです。
・巨乳の方
・全体的に痩せている人
・身長が高い人

と言われています。巨乳の方はYラインになりやすい(つまり、トップスがゆるく、ボトムスがほそくなり、Y曲線の
ような形になります。また痩せている人や、身長が高い人も、Iラインのファッションアイテムを身に着けることによって、
Iラインが実際以上に強く出されるためです。

しかし、あながち上記のことは間違ってはいないのですが、これはそういった傾向があるということであって、
しっかりと自分の身体のサイズに合わせたバランスの良いアイテムを着こなすことによって、
Iラインを美しく魅せることが可能になります。

具体的にいえば、次のファッションアイテムを生かせればよいかと思います。(あくまで最新のファッションにもとづきますが、これ以上でもご自身で考えるとIラインはすぐでてきます)

 ハイネックリブニット

 タイトスカート

 

 

  テーパードパンツ

<トップス>ハイネックリブニット、細畝のリブニット、Uネックリブニット
<ボトムスタイトスカート、スキニージーンズ、テーパードパンツ

出張撮影NATUREではプロフィール撮影,宣材写真,結婚式の2次会などの撮影を行っております。
撮影依頼をされたい方はこちらからお声掛けください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です